MAILIVIS|メイリビス

  • 川上アキラ著「ももクロ流2020-2021」【12/15(水)~12/21(火)の間に出荷】

  • 川上アキラ著「ももクロ流2020-2021」【12/15(水)~12/21(火)の間に出荷】

お気に入りに登録しました。

閉じる

お気に入りから削除しました。

閉じる

  • MAILIVIS限定特典
  • 予約

川上アキラ著「ももクロ流2020-2021」【12/15(水)~12/21(火)の間に出荷】

¥1,650(税込)

予約

SOLD OUT

予約期間

11/22(月)20:00~11/28(日)23:59

予約商品に関するご注意

  • ※予定数に達した場合、期間内であっても受付を終了いたします。
  • ※注文状況などにより、予告なく再販する場合がございます。
  • ※お届け時期が異なる商品を一緒に注文いただいた場合、全ての商品が揃ってからの発送となります。
  • ※在庫がご用意でき次第出荷となりますので、予定より早いお届けとなる場合がございます。

お届けの目安

12/15(水)~12/21(火)の間に出荷

カートに入れる

【はるえ商店限定封入特典】はるえ商店限定カバー&トレカ5枚付き

2020年から2021年。ももいろクローバーZはどんな2年間を歩んでいたのか。ももいろクローバーZの生みの親、川上アキラ・マネージャーによる著書第四弾。リアルライブ復活が期待される2022年を前に、貴重な2年間の足跡を振り返る。
女性グループとして初めて国立競技場単独公演を行い、地方自治体とタッグを組んで2日間で3万人を動員するライブを開催するなど、女性アイドルのなかで屈指のライブパフォーマンスを見せるももいろクローバーZ。新型コロナウイルスの影響で、そのライブを封印された2020年と2021年、ももクロは何を考え、どんな活動を行ってきたのか。川上氏が振り返る。
2013年から日経エンタテインメント!で連載されている「新・ももクロ61分3本勝負」も、2020年1月号から2021年12月号までを加筆して再録。各回にはメンバーによる振り返りコメントも掲載している。
さらにメンバー四人による座談会も掲載。2年間でメンバー本人と、他のメンバーで印象に残っている活動とは?
巻頭には撮り下ろしグラビアも。
  • 通販開始日

    2021年 11月22日 20:00
  • 仕様

    四六判サイズ / 336ページ(予定)
  • 商品コード

    MOM211217PH
  • 発売元

    日経BP
※掲載している画像はイメージです。実際の商品とは仕様が多少異なる場合がございます。

RECOMMEND ITEM